ほくろ占い「鼻」~顔のほくろ占い~

「顔のほくろ占い」

今回は顔の中心部の鼻のほくろを見ていくコトにしましょう。

先述しましたが人相学において、
鼻のパーツは自分自身を示しており、
鼻の高さや大きさなどにより、自分の特徴を知ることが出来ます。

スポンサーリンク

人相学における鼻

鼻が大きい人は、
しっかりとした自分を持ち、
素直に自己主張が出来る人

逆に鼻が小さいと
自己主張はそれ程強くは無いですが、
協調性があり、穏やかな人間関係を好む人が多いでしょう。

鼻の高さはプライドの高さにも比例し、
高い鼻の持ち主は理想家で自己中心的なタイプ。

低い鼻だと、あまり自分に自信を持っていない面があります。

しかし、

どことなく愛嬌があり、
周囲とも仲良くやっていけるでしょう。
それでは、実際に鼻のほくろは
何を表しているのか見て行きましょう

鼻のほくろの位置で、金運の良し悪しを暗示!?

鼻は金運も示しております。

ほくろ占いでも鼻のほくろの位置により、
金運の良し悪しを現します。

まず、鼻の横の部分。

鼻の横の、男性なら自分から見て左、
女性なら右に位置する箇所を仙舎(センシャ)と云い、
男性の右、女性の左の箇所を香田(コウデン)と云います。

仙舎・香田は、お金の貯まり方と健康運を現しています。

ここにほくろがあると、
貯金でためたお金が思わぬコトで
出て行きやすい傾向
を示しています。

多少、倹約家と思えるお金の使い方が、
お金を活用出来るでしょう。

また、鼻の横のほくろは喘息や
呼吸器系が弱いことを暗示
しています。

スポンサーリンク

小鼻のほくろは、ギャンブルなどの勝負運に強い!?

次に小鼻の位置を見てみましょう。
小鼻は別名・金甲(キンコウ)と云います。

金甲は文字通り、金運とギャンブル運を示し、
小鼻に黒ぼくろがあると、基本ギャンブル好きで、
一か八かの勝負事に強い人。

ですが、勝負事に強いと云うだけで、
実際に手に入るお金が多い訳では無いので、この点はご注意を。

薄ぼくろだとギャンブル運が弱く、
頼まれ事を断れない傾向があるので、
悪い誘惑はキッパリ断る勇気が必要でしょう。

また、小鼻のほくろは気管支炎や
喘息などの病気に弱い傾向があります。

鼻筋のほくろは、責任感が強く体調を崩しがち!?

続いては鼻筋、そして鼻のわきを見てましょう。

鼻筋の上のくぼみの部分、
両目の間にあたる箇所を山根(サンコン)と云い、
ここにほくろがある人は責任感の強い人。

只、その責任を抱え込み過ぎると、
体調を崩しがちになるので、無理は禁物です。

鼻筋の中心から下の位置は、別名・年上(ネンジョウ)、
寿上(ジュジョウ)と云います。年上、寿上にほくろがあると、
強情な面が中年期以降強くなり、
離婚を繰り返すなど波乱が起こりやすい傾向があります。

ほくろ占いにおいても、
ほくろが鼻筋の中心から反れて左右どちらかに寄ると、
あまのじゃくでひねくれ者の面が強くなります。

出来るだけ人間関係の和を保つ様、心がけて下さい。

鼻頭のほくろは、最悪で除去手術をした方がいい!?

鼻の下の部分、
ちょうど鼻頭にあたる位置を、
準頭(ジュントウ)と云います。

ここにほくろがあると、
1人の異性では満足しきれない、
いわゆる精力絶倫タイプ
でしょう。

その影響で離婚を繰り返したり、
金運に波が起こりやすいなど、
この位置のほくろだけは、お世辞にも良いとは言えません。

メイクやほくろ除去手術をお薦めしたいです。

鼻の脇のほくろは、集中力が高い!?

左右どちらにしても
鼻の脇にあるほくろは、
ギャンブル運が極めて低い傾向にあります。

また、お酒好きな方が多く、
そこから体調を崩しやすい面も。

鼻の脇にほくろがある人は集中力はありますが、
物事にのめり込みやすい面があることを自覚し、
くれぐれもご注意下さい。

ほくろ占いの目次一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ