ほくろ占い「手のひら」~手のほくろ占い~

「手のほくろ占い」

今回は手のひら側のほくろを見ていきましょう。

他の箇所にくらべて、
手のひらにほくろが出るコトは、
実はかなり少なめ。

スポンサーリンク

手のひらのほくろの概要

その分、手のひらのほくろには、
良くない兆候を示すコトが多くなります。

手相学において、
手のひらは丘(キュウ)と呼ばれる9つの部分と、
1つの平原(ヘイゲン)に分類されます。

それぞれの箇所と、
ほくろからわかる意味合いを、
紐解いて行きましょう。

人差し指の下のほくろは、気分にむらがある!?

人差し指の下は、木星丘と云います。
木星丘は、向上心や指導力、野心などを意味しますが、
ここにほくろがあると気分にムラがあり、
信用をなくす言動を取りがちな面が。

木星丘にほくろがある人は、
自制心を養う気持ちが必要になるでしょう。

中指の下のほくろは、災難に巻き込まれやすい!?

中指の下は、土星丘。

土星丘は忍耐力や真面目さ、
熟慮する意思などを示します。

ここにほくろがあると警戒心が薄く、
うっかりした行動で、
ケガや災難に巻き込まれやすい傾向が。

土星丘にほくろがある人は、
用心深さや慎重さを心がける必要があるでしょう。

スポンサーリンク

薬指の下のほくろは、天からの幸運を受ける!?

薬指の下は、太陽丘と云います。

太陽丘は名誉や成功、
天からの恩恵を授かるなど、
幸運を示す場所です。

ここにほくろがあると落ち着きがなく、
失礼な言動を繰り返して、
周囲から孤立しやすくなる傾向が。

太陽丘にほくろがある人は自分の我より、
周囲との和を保つ心構えが大切でしょう。

小指の下のほくろは、しゃべり過ぎに注意!?

小指の下は、水星丘。

水星丘はコミュニケーション能力や、
話上手商売上手と云った特徴を示します。

しかし、

ここにほくろがあると、
付き合い下手、口下手な面が。

また、調子に乗りすぎ、
喋りすぎで失敗する面もあるので、
言葉にはくれぐれもご注意を。

水星丘にほくろがある人は、
営業よりも内勤、技術者に向いてる傾向があるでしょう。

人差し指下の木星丘の所から親指の付け根は、衝突に注意!?

人差し指下の木星丘の所から、
親指の付け根の箇所までを第一火星丘と云います。

第一火星丘は、
積極性や元気さ、
勝負運などを見ます。

ここにほくろがあると、
言動にトゲがあって人と衝突しやすい。

いわゆるトラブルメーカーの要素を秘めています。
ここにほくろがある人は、他人への思いやりや、
配慮する気持ちを養う必要があるでしょう。

第二火星丘のほくろは、忍耐力が足りない!?

第二火星丘は、
小指下の水星丘のさらに下の箇所に位置し、
忍耐力や冷静さ、自制心を示します。

第二火星丘にほくろがあると、
忍耐力が不足がちで、
弱音を吐きやすい面が。

好きなコトを、
一途に続けて行く意志力が
運をつかむ要因になるでしょう。

親指の付け根のふくらみのほくろは、人間関係に注意!?

親指の付け根部分のふくらみは、金星丘と云います。

金星丘は、生命力やバイタリティー、健康運を示します。
ここにほくろがある人は、
人間関係で裏切られやすい面があるでしょう。

恋愛経験が豊富な割に、
結婚へと至らないコトも多く、
特に金星丘の張りが豊かでほくろがある場合は、

自らの浮気が原因で、大きな損失や
健康を害するコトもあるので、注意が必要です。

月丘のほくろは、美的センスに欠ける!?

小指側の第二火星丘のさらに下、
金星丘と向き合う箇所は、月丘です。

月丘は想像力や人間関係、
芸術的感性などを示しますが、
ここにほくろがあると、美的センスに欠ける面が。

また、人に影響を与えると同時に、
悪い影響をモロに受けやすい傾向があるので、
上手い気分転換やリフレッシュを
心がける必要があるでしょう。

手のひらの真ん中のくぼみのほくろは、恋愛トラブルに注意!?

手のひらの真ん中のくぼみは、
火星平原と云い、自我の強さや表現力を示しています。

火星平原のほくろが、
小指下から伸びる感情線に近い場合、
感情的な失敗や恋愛トラブルを招きやすく、
人差し指から薬指に向かって伸びる知能線に近いほくろは、
思い違いの失敗を起こしやすいでしょう。

人差し指から、金星丘を巻き込む形で
伸びる生命線に近いほくろは、家族間でのトラブルや
健康を害しやすい傾向が出てきます。

火星平原にほくろがある人は、
環境を自らの努力で、
良好にしておく必要があるでしょう。

ほくろ占いの目次一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ