ほくろ占い「耳」~顔のほくろ占い~

「顔のほくろ占い」

今回は、耳の部分を見ていきましょう。

スポンサーリンク

人相学では耳は大きく厚みもあり、
耳たぶが長いのが理想的とされます。

さらに適度な硬さがあり、
正面から見て程よくくっついているほど、
人生を楽しめるタイプと云えるでしょう。

 

耳を構成している外側のふちを、
別名・耳輪(ジリン)と云います。

耳のふちにほくろがある人は、
鋭敏な頭脳に加えて、
カンの鋭い人が多いでしょう。

 

耳のふちのほくろは繊細さも高めますので、
反動として、人間関係が少し苦手な面も強調されます。

ですが、それを補って余る程、
耳のふちのほくろはアイデアマンの素質を持っていますので、
周囲の人への誠実さを心がければ、
さほど気にする必要はないでしょう。

スポンサーリンク

耳の穴の周りに広がっている出っ張りのコトを、
別名・耳廓(ジカク)と云い、この耳廓が目立つ人ほど、
積極的で大胆。

世間の常識からはみ出て、
飛び出して行くタイプでしょう。

そんな耳廓に黒ぼくろがあると、
非常に活発でじっとしていられない傾向が。

落ち着きがない反面、
こうと決めたら努力を惜しまず、
頑張り抜く人でもあります。

耳廓が目立つ上に黒ぼくろがある人は、
意思も強く物事に対しても、
勇猛果敢に立ち向かえる逞しい人。

ですが、
活発過ぎてケガをしやすい所があるので、
その点は注意が必要でしょう。

耳廓の薄ぼくろ、
ほくろ占いでは、
虚弱体質で疲れやすい体質を示しています。

その為、健康には気を配るように心がけて下さい。

尚、耳廓の向かって右にほくろがあるか、
左にほくろがあるかで、その特徴も若干異なってきます。

耳廓の右にあるほくろは、意思が強く、
正義感にあふれるタイプ。
少々嫉妬深い面もあるでしょう。

耳廓の左にほくろがあると、
仕事が出来るやり手タイプ。

左のほくろは右のほくろより、
ややおっとりした気持ちとなりますが、
反面、恋愛にも疎くなる傾向が強くなるでしょう。

耳の付け根の裏側にあるほくろは、
耳の部分の中でも特にラッキー要素が高まります。

ほくろ占いによると、
耳の付け根裏のほくろはスタミナがあって、
健康にも恵まれる幸運の相とあります。

また、金運と恋愛運にも縁があるので、
耳の付け根の裏にほくろがある人は、
謙虚さと家族を大切にするコトを心がけられば、
絶えず幸運に恵まれていると云えるでしょう。

福耳の元である耳たぶのコトを、
別名・垂珠(スイジュ)と云います。

垂珠にほくろがあると、
お酒の飲み過ぎで体調を崩しやすい傾向があるので、
限度を越えたアルコール摂取には要注意です。

また、恋愛に関しても飽きっぽく、
次々と相手が変わりやすい所があります。

垂珠のほくろは、表向きにあると酒乱、恋愛遍歴を重ねる、
そして散財など、余りいい要素にはなりませんが、
裏側にあるほくろなら、意味合いが違ってきます。

垂珠の裏側に隠れているほくろなら、
金運、愛情、スタミナなどに恵まれ、
一代で財をなす実業家を多く生み出す、
まさに福耳の相と云えるでしょう。

ほくろ占いの目次一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ